車の雪下ろしと膝からの異音と痛み

先週からニュースで散々、警告されていた大雪がうれしくないほど的中しました。


福島市は、昨日の夕方から降り始めました。雪国育ちなので雪の振りかたや質で危険度がなんとなく野生の勘でわかります。

朝一番ではなくお昼前に70歳をこえた高齢の母に車2台分のゆきおろしをしてもらうのは、心苦しいから一緒に駐車場へ行き、せめて自分の車の雪だけでもおろしてきました。

http://amzn.to/2BllldV

路面のゆきかき用のシャベルは、片手ではできないので車用の雪下ろしの道具を杖がわりにして車の周りを歩き雪を下すときは体を車に近づけ転ばないように注意してやりました。

今日も雪が降るという予報があるので車ででかけなくても一度積もった分の雪をおろしておかないと大変なことに(^_^;)


雪とは、関係のないことでとてもきがかりなことがこのあいだの日曜日から健足の右ひざからポキポキと音がし初め痛みもあり今週のリハビリの時に相談しようと考えていたのですが

この雪ではリハビリ病院は、諦めてと4週に一度の婦人科受診だけ何とかして行こうかとひざの方は、塗る湿布をぬりぬりして雪解けをまって病院で診てもらうようにします。 by.aki

シェアする

フォローする